皆さんこんにちは、フェラーリ・クラブ・オブ・ジャパン14代会長選任されました五十嵐 正幸です

FCJ-Igarashi フェラーリ・クラブ・オブ・ジャパン(以下、FCJ)は1990年に設立された、「日本で最も歴史のあるフェラーリ社の公認を受けたオーナーズ・クラブ」です。

FCJは今年で創立27周年を迎えます。

おかげさまで、各方面からのご支援を賜り歴代会長達が築き上げてきた『会員は皆平等』の精神の礎に、紳士的ながら楽しいクラブ運営をしています。

当クラブは、会員の『FERRARI』に対する各々の思い入れが、結びついた集合体と言えます。

だからこそ「仲良く楽しく」をモットーに、先輩達が築き上げたクラブを、皆さんと共に更に育てて行きたいと思います。

理事会は会員の皆様の遊び心を刺激する事を第一に考え、年間で数多くのイベントを企画・運営していますので、皆さんも沢山のイベントに参加されて楽しんで頂ければと思っております。

クラブ・ライフは「奥様」や「ご家族」のご協調があってこそのものです。

現在でも、多数の会員様の「奥様」や「ご家族」がイベントなどに参加されていますが、今年は奥様などに一言「ありがとう」と、普段の気持ちを伝えてみては如何でしょう。

また、今年度も今までに引き続き「ボランティア」や「チャリティー」に積極的に取り組んで参る予定です。会員の皆さんの参加を宜しくお願いします。

執行部では「1にも2にも」楽しんで頂ける「参加しなければ、損」と感じて頂けるようなクラブイベントなどを開催し、FCJ30周年に向けて更に加速して参ります。

会員の皆様、非会員の皆様。イベントでお会いしましょう。

五十嵐 正幸 (Masayuki Igarashi)


公認クラブと言うと敷居が高そうなイメージですが、決してそのようなことはなく、会員はとてもフレンドリーな方々ばかりです。

ただ、会則(会則第2条5、自動車交通安全に対する啓蒙、普及)にもありますように、公道(一般道・高速道)では制限速度を守ってツーリングをしています。

車のポテンシャルを全て楽しむためのステージは、サーキットイベントでというルールは厳守していただいています。



2014年から新たな活動としてラリーイベントを開催しています。このラリーイベントの最終目標は、本場イタリアでのミッレミリア出場です。

そのため、ミッレミリア形式でラリーは進められ、年3戦各地(関東、関西、中部地区)を転戦し入賞者にはポイントが与えらます。そして、最もポイントをゲットした選手にはトロフィーと豪華な副賞が授与されます。

その他のイベントとしましては、ツーリング、新人食事会、サーキット走行会、クリスマス会など、全国規模で活動・展開しています。
また、フェラーリジャパン主催のイベントにも、クラブ単位で協力参加させて頂いています。


【オーストリアとの交流】


我々は公認クラブですので海外のクラブとの交流も積極的に行っています。
特にフェラーリ・クラブ・オーストリアの方達とはとても仲良しです。

隔年ごとにお互いの国がホストになり、メンバーの交流をしていますが海外のフェラリスタとの交流はとても有意義なものとなっています。

簡単ではございますが活動の一部をご紹介させて頂きました。

国内には車以外にもたくさんの素晴らしいクラブがあります、我々も名門クラブのお仲間に加えて頂けるよう日々切磋琢磨しています。
もしFCJにご興味を持っていただけましたら、ご連絡してください。会員一同心よりお迎えさせて頂きます。

なお、イベントなどの写真はギャラリーのページでご覧いただけます。

また、当クラブへの入会案内はこちらから


Page-Top▲